07/06/2019 16:50 GMT+7 Email Print Like 0

グエン・スアン・フック首相:対外情報促進は世界にベトナムの信用、役割を高めることに貢献を果たす。

(ハノイ、2019年6月7日)-90の優れた新聞作品は中央宣教委員会、中央指導委員会、ベトナム通信社により2019年6月7日に、開催される2018年の全国対外情報賞授与式で、新聞賞を授与される。
主催委員会は13国の言語で、掲載された約1000作品の新聞作品印刷新聞、電子新聞、放送作品、テレビ作品、写真、本から、8つの第1位の賞、17の第2の賞、25の第3の賞、40の奨励賞を選出した。
各作家、作家グループは130の新聞機関、12の出版社からの新聞記者、外国人新聞記者、専門家、在外国ベトナム人を含む。239の印刷物の作品の中に電子新聞は132作品、テレビ作品は197の作品がある。写真は96枚の作品がある。
新聞記事としては「世界にベトナム農産物を紹介」作品、「宗教は民族と共に」新聞作品(新聞印刷類)、「彼らは友達の更生のために、犠牲となる」作品、「ホーチミン主席の軍人は国連の平和維持のために責任を負う」作品(電子新聞)、「ベトナムは4.0工業時代と共に変化」放送作品、「帰る日」作品、「愛情の元」作品(テレビ作品)、「ベトナム・キューバ間の強い団結と友好関係」作品(写真作品)、「ハノイの発展過程」作品(写真本)などの作品がある。
主催委員会の評価によると、2018年の全国対外情報賞授与式の作品は高い専門性と多様な内容があり、対外情報のすべての問題を表現し、時事性がを持ち、国内外の人々や外国人に、2018年のベトナムと外国の典型的な政治・対外イベント、国際協力活動、ベトナム国、ベトナム人のイメージを紹介する。

作家たちに、第1等の賞を授与するグエン・スアン・フック首相とヴォー・ヴァン・トゥオン(Vo Van Thuong)政治局委員、ベトナム共産党中央書記、中央宣教委員会会長。撮影:タイン・ダット(Thanh Dat)-ベトナム通信社 


作家たちに、第2等の賞を授与するトゥアン・ヒュー(Thuan Huu)ベトナム共産党中央委員、ベトナム新聞記者協会会長、グエン・マイン・フン(Nguyen Manh Hung)城法・メディア省大臣。撮影:ミン・クイエット(Minh Quyet)-ベトナム通信社  


 
作家たちに、第3等の賞を授与するグエン・ドゥック・ロイ(Nguyen Duc Loi)ベトナム共産党中央委員、ベトナム通信社社長。
撮影:ミン・クイエット-ベトナム通信社 
多くの新聞作品は独特なテーマで創造性を表現し、先進的な電子テクノロジー、マルチメディアのテクノロジーを応用する。いくつかの記事、研究記事は外国の有名な雑誌に掲載され、外国人、在外国ベトナム共同体がベトナム共産党政府の観点、政策が理解できることを援助する。
2018年の全国対外情報賞授与式でスピーチをするとき、グエン・スアン・フック首相は2018年の全国対外情報賞授与式で新聞賞を授与された作家、作家グループに祝いの意を表し、主催委員会の積極的な貢献と評価を賞賛した。
グエン・スアン・フック首相によると、2019年は2016年~2020年の5年計画を完成するためのスパートの年である。2019年に、ベトナム共産党、人民たちは多くの重要なイベントを実施することにより、世界の状況と地域に大きな変化がある。それは、対外情報分野の活動には利益と困難がある。

 
2018年の全国対外情報賞授与式は第5回の全国対外情報賞授与式であり、ベトナム通信社は2018年の全国対外情報賞授与式、2014年の全国対外情報賞授与式を主催した機関である。全国対外情報賞授与式を主催する他の機関はベトナムテレビ局、ベトナム放送局、一般の新聞社を含む。ベトナム通信社は2018年の全国対外情報賞に参加するよい質がある作品がある新聞機関の一つであり、​2018年の全国対外情報賞に参加する1000つの新聞作品の200つの作品がある。2018年の全国対外情報賞授与式で、ベトナム通信社は3つの第1等の賞、5つの第2等の賞、4つの第3等の賞、7つの奨励賞を収穫する。高く評価される新聞作品は)、「彼らは友達の更生のために、犠牲となる」作品(Vietnamplus)、「ベトナム・キューバ間の強い団結と友好関係」作品(レー・チー・ズン(Le Tri Dung)作家)
対外情報に関する各新聞記者は、役割と重要な位置の認識が必要である。対外情報内容、対外情報の宣伝方法を改善させ、各ライター、新聞記者、編集者が実体験をし、メディア、ネットワークを使い、通信パートナーとの協力を促進する。国際フォーラムにおけるベトナムの責任、活動を宣伝し、外国人に、ベトナムの国、人間、伝統、文化、ベトナムにおける潜在力、ベトナムの観光開発への投資と紹介することが求められる。
ベトナム通信社、ベトナムテレビ局、ベトナム放送局、Nhan Dan(ニャンザン)新聞社、軍民新聞社は2018年の全国対外情報賞に数多くの作品がが出品された。
. その他に、地方における新聞機関は地方での活動内容が細かく掲載された多くの作品がある。Yuri A.Denisovich作家(在ベトナムロシアTASS の新聞記者; Youngkyu
Min作家(Yonhap 通信社(韓国)の新聞記者)、Sh.Batbold - D.Sainbayar作家(在ベトナムモンゴル通信社の新聞記者); Mariela
Valenzuela Pérez新聞記者、 Alberto Salazar新聞記者 (キューバ);
Geetesh Sharma作家-インド・ベトナム団結委員会会長などの約30名の外国人作家は2018年の全国対外情報賞に投稿した。

文、写真:ベトナム通信社・VNP