19/07/2018 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

キューバとフィデル・カストロ氏、ベトナムの個々人にとって神聖な気持ちになる

17日、キューバの首都ハバナで開かれた第24回サンパウロ・フォーラムの全体会議で、ベトナム共産党代表団団長のグェン・ドク・ロイベトナム通信社総裁は、キューバの革命家フィデル・カストロ氏の思想とベトナム国民に対するフィデル・カストロ氏の特別な感情について強調しました。

演説の中で、ロイ総裁は「フィデル・カストロ氏は労働運動と国際共産主義運動の偉大な指導者であった。フィデル氏が提唱した国際人道主義は、世界各国の革命事業と民族解放運動、とりわけベトナム国民の抗米救国闘争を物的にも精神的にも支援してきた」と強調しました。

また、ロイ氏は「ベトナムのそれぞれの人々にとって、キューバ、及びフィデル・カストロは神聖な気持ちである。かつて、アメリカの制裁措置にもかからず、キューバ国民は『ベトナムのために、キューバは自分の血液を捧げる用意がある』というフィデル氏の言葉に応えて、ベトナム国民に対し多大な支援を行ってきた」と明らかにしました。
ソース:VOV