18/07/2020 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

カントー市を近代的な都市に建設する

(VOVWORLD) -17日、ハノイ市内のベトナム共産党本部で、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席は、政治局と南部カントー市の代表による会合を主宰しました。

席上、チョン氏は、「この15年間、特に、政治局が国の工業化近代化事業におけるカントー市の建設と発展」に関する決議を発布してから、カントー市は、発展のための潜在力やメリットを良好に活用してきた。かなり高い経済成長を遂げるようになった。住民の物心両面での生活は向上し、貧困世帯の割合は、南部メコンデルタ地域で最低水準に急減してきた」と明らかにしました。

また、「地域と世界の状況が予想できないほど複雑に推移しており、南部メコンデルタ地域をはじめとする全国の経済社会発展事業に悪影響をもたらしている背景の中で、カントー市は、メコンデルタ地域における同市の役割を深く認識した上で、地元の潜在力とメリットを徹底的に活用する必要がある」と訴えました。

チョン氏は次のように語りました。

(テープ)

「カントー市は、輝かしい革命の伝統を発揮し、愛国心を引き起こす必要があります。その上で、新たな活気を生み出し、あらたな決意を固めて、同市をさらに発展させるために、全国の科学者の総合的な力を活用してゆきましょう。」