20/02/2017 13:20 GMT+7 Email Print Like 0

カインホア省の美しさをSOMの参加者に紹介

2月18日から3月3日にかけて、中部カインホア省、ニャチャン市で開催されているAPEC=アジア太平洋経済協力会議の第1回SOM=高級実務者会合と関連会合を機に、カインホア省文化スポーツ観光局は「カインホア省と南中部各省の自然と人々の美しさ」をテーマとした芸術写真展を開きました。これはSOMに参加している世界各国の代表は中部にある各地方の美しい自然風景と伝統的文化を理解できるためのものです。
また、カインホア省はSOMの参加者に対し、9世紀頃にチャンパー王国が建てたポーナガル塔の遺跡、ニャチャンの有名観光スポットの一つのホンチョン岬など地元にある有名な景勝を紹介します。
ソース:VOV