31/03/2018 08:13 GMT+7 Email Print Like 0

ガン議長、第138回IPU総会への出席とオランダ訪問を終える

30日午前、グエン・ティ・キム・ガン国会議長率いる代表団はスイスのジュネーブで開催されたIPU=列国議会同盟の第138回総会への出席とオランダ公式訪問を終え、ハノイに到着しました。

この機に、国会対外委員会のグエン・バン・ザウ委員長は訪問の結果について、記者の取材に応えました。

ザウ氏によりますと、今回の総会でIPU執行委員会委員を務めているベトナムは執行委員会の報告を読み上げ、責任感を示した上で、地域諸国の立場を反映したと高く評価されました。

一方、初のオランダへの公式訪問で、ガン議長は多国間議会活動に積極的に参加し、IPUにおけるベトナム国会の役割と地位を向上させ、国家と地域の利益を調和するため、努力していくというベトナムの公約を強調しました。また、オランダ公式訪問を通じて、ベトナムとオランダの友好と多面的な協力関係の強化、両国の戦略的パートナー関係の深化が図られたとしています。
ソース:VOV