27/07/2018 15:34 GMT+7 Email Print Like 0

ガン議長、全国の優秀な代表的労働者と懇親

26日午後、ハノイで、全国の最優秀な労働者の代表70人に対する「グェン・ドク・カン賞」の授賞式が行われました。

この際に、グェン・ティ・キム・ガン国会議長は、受賞者らと懇親しました。席上、ガン議長は次のように語っています。

「ベトナム共産党は、工業化近代化の推進を重要でかつ戦略的な任務として確定しています。そこで、ベトナムの労働者階級は、いかなる分野で活躍しても、党の路線や主張、国家の法律を貫徹した上で、生産活動を励み、常に創意工夫を凝らして、自らの任務を立派に果たさなければなりません。」

このように語ったガン議長はさらに、関連各機関に対し、労働者の合法的権利、生活改善にさらに配慮するよう求めました。

なお、故グェン・ドク・カン氏は、ベトナム労働組合の創設メンバーの一人であり、同組合の最初の指導者です。そのため、2007年8月1日に、労働者階級の要求に応え、また、各世代労働者の愛国伝統を教育する為に、ベトナム労同総連盟は、労働生産の競争運動において最も優れた成績を収めた労働者を顕彰するために、彼の名前を持つ賞を創りました。
ソース:VOV