21/08/2020 07:57 GMT+7 Email Print Like 0

ガン国会議長、世界国会議長サミットに参加

(VOVWORLD) - 19日と20日の両日、IPU=列国議会同盟や、国連、オーストリア議会の共催により、第5回世界国会議長サミットがオンラインで開催され、グエン・ティ・キム・ガン国会議長が参加しました。
今回、「多国間主義の効果を向上させ、世界に平和と持続可能な発展をもたらす」ということは主要議題となりました。

席上で発言に立ったガン議長は、「気候変動による深刻な被害を受けているベトナムは気候変動への対応を重視している」と再確認するとともに、「ベトナム国会は、環境保護に関する法律システムの完備を通じて、政府と共に歩んでいる」と明らかにしました。気候変動への対応を目指す国会の今後の活動に関し、ガン議長は次のように語りました。

(テープ)

「政治や、経済、社会への気候変動の影響を最小限に抑えることを目指し、持続可能な発展や、グリーン経済と循環経済開発に関する政策の発布・実施を強化します。同時に、社会的弱者や、気候変動による被害を受ける人々を保護することも重要です。各国の議会は気候変動への対応に関わるプロジェクトへの財源調達や、その実施の監視を強化する必要があります。また、国際組織の協力を呼びかけます。新型コロナによるパンデミックが複雑に推移している現在、これは重要な意義があります。」