24/07/2018 11:05 GMT+7 Email Print Like 0

ガン国会議長、オーストラリア連邦下院議長と会談

ガン議長はオーストラリアが今後も対ベトナムODA=政府開発援助を引き続き行うことを高く評価しました。

ベトナムのグェン・テイ・キム・ガン国会議長の招きに応じて、23日から25日にかけて、オーストラリアのトニー・スミス連邦下院議長率いる代表団はベトナム公式訪問を行っています。23日午後、ハノイで、トニー・スミス議長率いる代表団を歓迎する式典が行われた直後、ガン国会議長はトニー・スミス議長と会談を行いました。

会談で、ガン議長はオーストラリアが今後も対ベトナムODA=政府開発援助を引き続き行うことを高く評価した上で、オーストラリアに対し、ベトナムのインフラ整備、農業農村開発、貧困解消、気候変動対応、人材育成、地雷不発弾の除去に支援するよう提案しました。

一方、トニー・スミス議長は「今回のベトナム訪問は両国の国会の間の関係を強化するためのものである。今後も、両国は高級代表団の相互訪問を引き続き行うことを望んでいる」と明らかにしました。

会談で、双方は政治、経済、投資分野ににおける両国間の関係の発展を強調しました。また、国防・安全保障分野においても、両国関係が実質的に発展していることで一致しました。

ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海問題に関して、両議長はこの海域の平和、安定、安全保障の確保、航海と航行の自由の重要性を強調した上で、国際法を基礎に、紛争を平和的に解決することで一致しました。

同日夜、ガン国会議長はトニー・スミス議長へのレセプションパーティーを主宰しました。
ソース:VOV