28/05/2018 10:10 GMT+7 Email Print Like 0

オーストラリア総督、ベトナム国賓訪問を終える

26日、オーストラリアのピーター・コスグローブ総督夫妻は23日から行われたベトナム国賓訪問を終え、ホーチミン市を発ちました。
訪問期間中、ピーター・コスグローブ総督は、チャン・ダイ・クアン国家主席と会談を行った他、グェン・フー・チョン共産党書記長、グエン・ティ・キム・ガン国会議長、グェン・スアン・フック首相らと会見しました。会合で、双方は、ベトナム・オーストラリア外交関係樹立45周年記念活動を展開してゆくことで一致しました。

また、この訪問を通じて、ベトナム側は独立、自主、国際関係の多様化、全方位の外交政策を堅持すること、ベトナム・オーストラリアの友好関係と戦略的パートナシップの推進を重視することを表明しました。

さらに、双方は「国防・安全保障、投資・貿易、科学技術、教育などの重要な分野で協力をさらに強化する必要がある」と強調した上で、他の分野に協力を拡大していくことで合意しました。

そして、国連、ASEANをはじめ、地域と国際の場において互いに支援し、ベトナム東部海域に関する問題の解決や、CPTPP=包括的かつ先進的環太平洋経済連携協定の展開において緊密に協力すると確約しました。      
ソース:VOV