10/11/2021 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

オーストラリア、ベトナムの新型コロナ禍を支援

(VOVWORLD) -9日午前、政府本部で、ファム・ミン・チン首相はベトナムを訪問中のオーストラリアのマリズ・ペイン外務大臣と会見を行いました。

会見で、チン首相は「オーストラリアがベトナムの新型コロナウイルス感染症予防対策や経済社会発展、医療能力の向上、気候変動対応、高品質な人材育成などを支援するよう」希望を表明すると共に、ベトナムへの開発援助を供与することやベトナムのいくつかの農産物と水産物がオーストラリアへ進出するため市場を開放することなどを行うよう提案しました。

一方、ペイン外務大臣はオーストラリアはベトナムのインフラ整備、貧困解消、気候変動対応などを優先的に支援すると強調すると共に今後、ベトナムとの戦略的パートナー関係を格上げすることを望んでいると述べました。

ベトナム東部海域(南シナ海)問題に関して、同外務大臣は「オーストラリアはこの海域に関するベトナムの立場を高く評価すると明らかにすると共に1982年の国連海洋法条約を始め、国際法を基礎に、この海域での紛争を平和的措置で解決することを支持すると強調しました。

また、ペイン外務大臣は「オーストラリアは今後ベトナムに新型コロナウイルスワクチン260万回分を追加支援し、これにより、ベトナムへ支援してきたワクチンが780万回分にのぼる」ということを明らかにしました。

会見で、双方は今後も各レベルの訪問団の交換、現行の協力体制の展開、2020年~2023年のベトナム・オーストラリア行動計画とベトナム・オーストラリア経済協力強化戦略の効果的な実施などで一致しました。