20/08/2021 09:45 GMT+7 Email Print Like 0

インドの学者、海上保安保障でベトナムの構想を高評

(VOVWORLD) -17日、国際問題を担当する欧州のウエブサイト「Modern Diplomacy 」は、海上保安保障に関するベトナムのアクセス方法と構想を高く評価しました。

インドのジンダル・グローバル大学に属する戦略的安全保障研究所所長である Bankaj Jha博士が執筆した原稿は、去る8月9日にオンライン形式で開催された海上保安保障の強化に関する国連安全保障理事会のハイレベル公開討論会に参加したベトナムのファム・ミン・チン首相が発表した内容を詳細に分析しました。これに基づき、発表の中で、チン首相は、海上問題に関する国際レベルの認識と意識の形成を巡って多くの質問を下しました。又、チン首相は、海上の緊張情勢が日増しに複雑化しており、新たな試練をもたらしている背景の中で、海上を巡る紛争を解決するためには、信頼を醸成し、連携し合う必要があると強調しました。
なお、この原稿はさらに「ベトナムは南シナ海に関する試練の解決に先駆けており、この海域での紛争解決に向けた建設的役割を果たしてゆくと期待されている」と認定しました。