13/09/2019 08:49 GMT+7 Email Print Like 0

イェンバイ省、タイ族の伝統舞踊「ソエタイ」を披露

「ソエタイ」は2015年に国家無形文化遺産に認定されましたが、現在、UNESCO=国連教育科学文化機関の世界遺産登録のために申請中です。

北部山岳地帯イェンバイ省人民委員会によりますと、来る20日、同省のギアロ町で、省内のムオンロ地方に住む少数民族タイ族の伝統的踊り「ソエタイ」披露会が行われ、民間アーティストや、アマチュアダンサー合わせて5000人がパフォーマンスする予定です。その人数で、披露会は新しい世界記録になる見通しです。

「ソエタイ」は2015年に国家無形文化遺産に認定されましたが、現在、UNESCO=国連教育科学文化機関の世界遺産登録のために申請中です。

これとは別に、この機に、イェンバイ省は、省内観光のPRを目指し、「レジェンドの真髄」をテーマにした「ムオンロ文化・観光祭り」というイベントを行い、各少数民族独特の食文化や、ムカンチャイ(Mu Cang Chai)棚田をはじめ省内の有名な観光地などを紹介する予定です。
ソース:VOV