21/07/2021 08:41 GMT+7 Email Print Like 0

アーメド博士、チョン氏の記事を称賛

(VOVWORLD) -アーメド博士によりますとこれは国家と人民との関係に関する深い見識を示すと共に、社会公平の確保に関する政府の真の役割をたたえているとしました。

先頃、在ニューデリーベトナム通信社のインタビューに対し、インドのFORE スクール・オブ・マネジメント所属国際経済学部のファイサル・アーメド(Faisal Ahmed)博士はグエン・フー・チョン党書記長が先頃執筆した「社会主義とベトナムにおける社会主義へ進む道に関するいくつかの理論と実践問題」をテーマとした記事について深い印象を示しました。

アーメド博士によりますとこれは国家と人民との関係に関する深い見識を示すと共に、社会公平の確保に関する政府の真の役割をたたえているとしました。

同記事は人間を中心にするというベトナムの今後の発展路線を明らかにすると共に「これは発展途上諸国を始め、国際社会が参考に値する路線である」と明らかにしました。

また、アーメド博士は「チョン書記長のこの記事は社会主義を志向する市場経済は複数の所有形式と多くの経済セクターを網羅している。これは貿易と投資におけるベトナムの競争力向上に合致するものである」と述べました。