23/07/2020 09:33 GMT+7 Email Print Like 0

アメリカ企業、ホーチミン市に医療設備を贈呈

(VOVWORLD) - 21日午後、ホーチミン市のベトナム祖国戦線委員会は在ベトナムアメリカ商工会議所、半導体大手のアメリカ系インテル・プロダクツ・ベトナムと協力し、同市の115救急センターに22億ドン相当の救急車や医療設備を贈呈しました。

贈呈式で、ホーチミン市のベトナム祖国戦線委員会は新型コロナとの対応におけるアメリカ商工会議所の協力に感謝するとともに、医療分野でのベトナムとアメリカの協力、中でもCDC=アメリカ疾病予防管理センターと国際開発庁の支援を高く評価しました。

一方、在ホーチミン市アメリカ総領事館の総領事を代表して、アメリカ疾病予防管理センター ホーチミン事務所のアミ・バイリー所長はベトナムが新型コロナ対応で望ましい成果を収めたことを祝うとともに、今後、両国関係が緊密化させるよう希望を表明しました。