02/11/2021 11:01 GMT+7 Email Print Like 0

アプリを通じて若者の職業斡旋を促す

ホーチミン共産青年同盟中央委員会は派遣会社CLC株式会社と協力して、i-HRというアプリケーションを通じて若者の職業斡旋を促進させるプログラムを展開しています。
アプリを通じて若者の職業斡旋を促す - ảnh 1ホーチミン共産青年同盟とCLC株式会社との協力合意書の調印式
i-HRというアプリは労働者と雇用者との懸け橋として求人と求職のミスマッチを解消することができると期待されています。
ホーチミン共産青年同盟中央委員会は全国各地の青年同盟の働きかけにより、若者にこのアプリの利用を奨励し、より多くの若者にふさわしい仕事を紹介することが狙いです。
今年末までに、50万人の労働者、1万社の企業、千カ所の職業訓練校がこのアプリをダウンロードするという目標が掲げられています。
ソース:VOV