11/12/2021 11:23 GMT+7 Email Print Like 0

「2030年までのメコンデルタの経済社会発展方向と2045年までのビジョン」シンポジウム

(VOVWORLD) -10日、ハノイで、ベトナム共産党中央経済委員会は「2030年までのメコンデルタの経済社会発展方向と2045年までのビジョン」と題するシンポジウムを開催しました。

シンポジウムで発言に立った同委員会のチャン・トゥアン・アイン委員長は、「メコンデルタはベトナムの重要な経済地域の1つである。メコンデルタの経済社会発展と安全保障の方向、任務、対策に関する党政治局の決議を実施してから18年が経った現在、メコンデルタ地域は前向きに発展しており、経済社会や政治的安定、国防安全保障で多くの成果を収めてきた」と強調しました。
また、シンポジウムで、出席者らは、メコンデルタ地域の気候変動対応や、持続可能な経済発展、豊かな文化の保存、環境保護などを目指す多くの意見や提案を出しました。