26/04/2016 09:03 GMT+7 Email Print Like 0

「若者の故郷・海と島の旅」 2016イベントが始まる

ホーチミン共産青年同盟中央委員会によりますと、「若者の故郷の海と島の旅」 2016というイベントが今月25日から5月4日にかけて行われます。このイベントに参加するおよそ200人は国内各地の政治、社会団体からの者で、その中の95人はホーチミン共産青年同盟の代表です。

代表らはチュオンサ群島と本土から沖合いで約250~350海里の大陸棚に、ベトナムの東部海域における海洋保安の拠点として建設されたリグ「DK1」を訪れます。

「若者の故郷・海と島の旅」というプログラムはホーチミン共産青年同盟中央委員会と海軍部隊の共催で実施され、若者に対し、愛国心と国の海と島の領有権を守ることに対する決意を宣伝、教育することが狙いです。
ソース:VOV