21/11/2021 11:04 GMT+7 Email Print Like 0

「必勝を期するベトナムのため」の精神を広げる

19日午後、ハノイで、グエン・スアン・フック国家主席は、難病にかかる子どもや体の不自由な子どもを対象にする「必勝を期するベトナムのため」という絵画・作文コンテストで受賞した16人の子どもと懇親しました。 このコンテストは新型コロナとの闘いに必ず勝利するというメッセージを発信し、ベトナム国民の努力を鼓舞するためのもので、8月8日から9月24日までの期間に全国各地に住む1000人以上の子どもたちから2300点の作品が応募しました。その中からの250点が選ばれ、ハノイ市内のベトナム美術博物館で展示されています。 この席で、フック主席は、「子どもの夢は社会全体を鼓舞している」と述べ、次のように語りました。 「コンテストを通じて、難病など困難な状態にある子どもを始め、ベトナム人民の精神がわかるでしょう。コンテストで、子どもたちは難病や貧困などを乗り越え、数千点の絵と作品を制作し、その精神を示しました。これらの作品は社会に前向きなエネルギーを広げているので、素晴らしいものであると思います。」 このように語ったフック主席はまた社会全体に対し、子どもが自分の夢を実現させるために、さらに子どもの教育とケアに関心を寄せるよう求めました。 ソース:VOV