24/06/2019 10:11 GMT+7 Email Print Like 0

「健康増進のためのワーキング」コンテスト始まる

23日、ハノイで、ベトナム若手医師協会中央委員会は同協会設立10周年を記念する式典を行いました。
「健康増進のためのワーキング」コンテスト始まる - ảnh 1            (写真:nhandan.com.vn)
式典で、チュオン・ホア・ビン副首相は、「この10年、ベトナム若手医師協会は人民の健康保護・増進に貢献をしてきた」と高く評価すると共に、「今後、協会は疫病の早期発見の重要性を宣伝すると同時に、人民が健康増進のための運動に参加するよう働きかける必要がある」と訴えました。
この機に、ベトナム若手医師協会は保健省、及び、WHO=世界保険機関ベトナム事務所と協力して、「健康増進のためのワーキング」というコンテストを開始させました。このコンテストはWHOが7月1日から10月7日にかけて世界規模で展開する「健康増進のためのワーキング」という運動の一環です。   
ソース:VOV