18/01/2021 10:52 GMT+7 Email Print Like 0

「人道の力2021」が始まる

(VOVWORLD) - 16日夜、ハノイでベトナム赤十字協会中央委員会と新聞「サイズン」の報道センターと協力し、「人道の力2021」と題するイベントを行いました。
 
席上、挨拶に立ったグエン・ティ・キム・ガン国会議長は「ベトナム民族は仁愛に富み、互いに支援し合うという美意識をもっている。これは長年にわたり培われてきた伝統となり、各世代のベトナム人を結びつけ、大きな力を作り出している。これにより、ベトナムは多くの困難を乗り越え、多大な成果を収めてきた」と強調しました。

また、党、国家の適切な指導と、ベトナム人の団結、相互支援により、ベトナムは新型コロナウイルス感染症との対応で手本となり、疫病の制圧と経済社会発展、社会保障の確保が図られたとしています。

この機に、ガン議長はベトナム赤十字協会が新型コロナ対応や中部各省の自然災害による影響の克服、困難を抱えている人々へのテト用品の提供などに力を入れてきたことを高く評価しました。

さらに、ベトナム赤十字協会が提唱した「貧しい人々と枯葉剤被害者のためのテト」という運動に応えるため、ガン議長は各機関、組織、企業、人民各層に対し、党と国家と力を合わせ、困難な状況にある人々の援助を積極的に行うよう呼びかけました。