20/08/2019 11:03 GMT+7 Email Print Like 0

「ホーチミン主席の道徳を見習おう」運動の模範的代表との交流会

19日午前、ハノイで、ベトナム共産党中央宣伝教育委員会は、「ホーチミン主席の道徳を見習おう」運動の模範的代表との交流会を行いました。交流会には、首相の表彰状を受けた25人の代表が参加しました。
「ホーチミン主席の道徳を見習おう」運動の模範的代表との交流会 - ảnh 1 交流会で発表しているフック首相
交流会で発言に立ったグエン・スアン・フック首相は、「ホーチミン主席は生涯を国の革命事業に注ぎ、革命道徳の模範である。ホーチミン主席が残したホーチミン思想、ホーチミン道徳はベトナム民族にとって貴重な財産である」と述べ、次のように語りました。

「ホーチミン主席の道徳を見習うことは、各レベルの党委員会・行政府・社会団体、及び、党員と国民全体の重要な任務です。これは、党建設や、政治システムの健全化、文明的社会づくり、国の発展要求に応えるための人づくりなどに役立っていると思います。この間、ホーチミン主席の道徳を見習おう運動は、多くの成果を収めており、政治的・思想的・道徳的腐敗との闘いに大きく貢献しています。」
このように語ったフック首相はまた、これから、「ホーチミン主席の道徳を見習おう運動」を幅広く展開し、運動の模範的代表を増やす必要があると求めました。
ソース:VOV