03/04/2019 09:08 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム民族の色彩」プログラム

これは、各少数民族の美しい文化を顕彰するためのものです。
文化スポーツ観光省によりますと、4月1日から5日が2日まで、ハノイ郊外のドンモ観光地にある「ベトナムの各民族の文化観光村」で、「ベトナム各民族の色彩」をテーマにしたプログラムが行われています。

これは、各民族の文化を顕彰するためのものとみられています。開催期間中、山岳地帯に住むモン族や、ザオ族、タイ族、ムオン族、コム族、ハニ族、シラ族などの各少数民族の定期市や、民間遊戯、伝統料理、特産品を紹介するイベントが催されます。

また、各民族の伝統的行事、祭りも再現されます。特に、19日から21日まで、「ベトナム文化祭」も行われ、各民族の代表およそ270人が参加するということです。
ソース:VOV