24/11/2017 11:05 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム文化遺産の日」の諸活動

11月23日のベトナム文化遺産の日を迎えるに当たり、全国各地では様々な活動が行われています。

23日、ハノイ市内のハノイ博物館で、ベトナムの国宝物の展示会が行われました。展示物の中でも、約2500年前からのドンソン文化時代のコーロア青銅鼓、銅製農具、789年代のタンマイ鐘、16世紀の陶器製ランプなどがあります。

「ベトナム文化遺産の日」の諸活動 - ảnh 2 銅製農具=Đinh Thuận/TTXVN
同日、中部フエ市で、フエ宮廷古物博物館では、ベトナムのグエン王朝時代の第12代の皇帝カイディン帝のアン・ディン宮殿の歴史や建築、彫刻芸術などに関わる100点の資料や写真、品々などの展示会が開かれました。

なお、アン・ディン宮殿は古都フエ遺跡群に設置され、ユネスコから世界文化遺産として認定されています。
ソース:VOV