22/11/2020 17:29 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム教師の日」記念活動、盛ん

11月20日の「ベトナム教師の日」にあたり、この間、全国各地で様々な記念活動が盛んに行なわれています。
「ベトナム教師の日」記念活動、盛ん - ảnh 1
19日夜、ハノイでホーチミン共産青年同盟中央委員会は、第2回代表的な教師99人の表彰式2020を行いました。表彰された教師らは業務上で優秀な成績を収め、教育事業に大きく貢献してきたお手本となるだけでなく、教育・科学研究・新たな教育方法の適用で優れたイニシアチブを提出した人々です。席上、挨拶に立った北部バックカン省のタンティエン小学校の教師ホアン・ティ・ミン・チンさんは、次のように語りました。

「私は自ら教育事業において常に創意工夫を凝らしています。学校の方は教育事業の質的向上に応え、パソコンやプロジェクター、インターネットなどを備え、教師や生徒に最もよい条件を作り出しています。」
表彰式でチュオン・ホア・ビン副首相は、「政府をはじめ、教育訓練省と各省庁、部門は、教師たちが困難を乗り越えて教育事業に貢献するよう、優遇政策を講じ、教師らに安心感を与えている」と強調しました。また、教師らに対し、業務能力を向上させ、学習・研究に励み、教育事業にさらに貢献するよう要請しました。
同日午後、中部トゥアティエン・フエ省人民委員会は、「ベトナム教師の日」にあたり、身体障害児と孤児を養護する人々と懇親会を行ないました。懇親会には、公立と私立教育施設や社会保障施設の教師ら、従業員、スタッフ200人あまりが参加しました。
ソース:VOV