09/12/2020 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム女性、国内各地の安全のために力を合わせる」展示会

(VOVWORLD) - 7日、ハノイで、「ベトナム女性、国内各地の安全のために力を合わせる」と題する展示会が開幕しました。これは戦後の地雷・不発弾による後遺症の克服における女性の役割を顕彰することが狙いです。

展示会で出展されている数百点の写真はベトナムでの地雷・不発弾の除去作業、収めた成果、国際社会の支援を紹介しています。開会式で、レ・ホアイ・チュン外務副大臣は「ベトナムは戦後、残された数十万トンの地雷・不発弾により、深刻な被害を被っている」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「国連安全保障理事会非常任理事国としてベトナムは衝突後の地雷・不発弾による後遺症の克服を優先課題に位置づけ、経験交換と同分野における国際社会の努力への貢献をする意向があります。地雷・不発弾による後遺症の克服はそれぞれの国の努力と国際社会の協力だけでなく、社会の人民各層の参加を必要としています。ベトナムをはじめ、多くの国の経験をみると、特に女性が同分野で重要な貢献をしていることが分かりました。」