29/11/2019 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム国防白書2019」を公表

25日午後、ハノイで、ベトナム国防省は、「ベトナム国防白書2019」の公表式を行いました。

2009年の国防白書に続いて10年ぶりに発行された2019年の国防白書は、ベトナムの国防の本質は平和と自衛であるということを改めて強調ることが狙いです。地域と世界の情勢が複雑に推移している背景の中で、今回の国防白書は、国際法に則って他国との紛争などを平和的に解決する決意を明らかにしています。

そして、今年の国防白書は、ベトナムの国防政策の透明化という主張を示し、ベトナムと世界各国との国防協力の強化、及び、世界と地域の平和維持への貢献を目指すものです。

なお、「ベトナムの国防白書2019」の公表式で出された情報によりますと、2020年、国防省は、ASEAN東南アジア諸国連合の国防・軍事に関する20件の会議などを主宰する予定です。また、国防省のポータルサイトも正式開設されたということです。ベトナム語と英語によるこのサイトは、ベトナムが2020年にASEAN議長国を務める際に、ASEANの国防軍事会議などに関する情報を掲載するものです。
ソース:VOV