20/01/2021 09:53 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム共産党・大会から大会へ」の展示会

(VOVWORLD) -このイベントは、第13回ベトナム共産党全国代表大会及び、2月3日のベトナム共産党創立91周年記念日を祝うことが狙いです。

19日午前、ハノイ市内のトンダン通り25番地にある国立歴史博物館で、「ベトナム共産党・大会から大会へ」をテーマにした展示会が始まりました。このイベントは、第13回ベトナム共産党全国代表大会及び、2月3日のベトナム共産党創立91周年記念日を祝うことが狙いです。

200点あまりの現物や、資料、写真が展示されているこの展示会は、「ベトナム共産党の誕生」、「ベトナム共産党、大会から大会へ」と「第13回ベトナム共産党全国代表大会」という3つのテーマで行われています。

国立歴史博物館館長のグエン・バン・ドアン博士は次のように語っています。

(テープ)

「ベトナム共産党は1930年2月3日に樹立されてから、12回にわたって党大会を経過しました。それぞれの大会は、成果や教訓、経験を総括し、次の段階における国を指導するための路線や、主張、国策を決定する重要な節目となりました。ベトナム共産党は、ベトナム革命の勝利を定める要素です。展示会を通して、国立歴史博物館は、全ての幹部、党員に対し、自らの責任を明確に認識した上で、清廉で強固な党建設事業に貢献し、豊かな国民・強固な国・民主的で公正な文明社会作りという目標を達成してゆくよう期待しています。」

なお、展示会は、2021年5月末までに開催されます。