28/07/2018 11:09 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム傷病軍人・戦没者の日」71週年を記念する様々な活動

「ベトナム傷病軍人・戦没者の日」71週年にあたり、北部ニンビン省はチャリティハウスの提供や、傷病軍人・戦没者の遺族の見舞いなど、様々な活動を行っています。
「ベトナム傷病軍人・戦没者の日」71週年を記念する様々な活動 - ảnh 1 他方、26日、北部山岳地帯ランソン省の国境警備部隊指揮部は傷病軍人、戦没者の遺族との懇親会を行い、プレゼントを渡しました。
同日夜、ベトナム人民軍・政治総局は中部クアンチ省人民委員会、第4軍管区政治局などと協力し、文芸公演や国道9号線沿いにある国立烈士墓地の参拝を行ないました。

26日夜、中部高原地帯ダクラク省の烈士墓地で、ホーチミン共産青年同盟中央委員会は人民委員会と協力し、蝋燭を灯す儀式を行ないました。席上、青年同盟中央委員会のグエン・ゴック・ルオン書記は次のように話しました。

「これは若者に愛国心や革命伝統を教育し、英雄、烈士、犠牲者をはじめ、先輩の恩に感謝する気持ちを芽生えさせるチャンスとなります。また、それぞれの若者は平和の価値を実感した上で、革命功労者の保護ケアに対する自分の責任感を認識するよう希望します。」

こうした中、26日夜、中部トゥアティエン・フエ省、フオンディン県の烈士墓地で蝋燭を灯す儀式が行なわれ、地元の指導者や青年、同盟員800人あまりが参加しました。
ソース:VOV