21/05/2018 09:44 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナムフェスティバル2018」

19日と20日の両日、東京都渋谷区の代々木公園でベトナムの食文化や芸能などを紹介する「ベトナムフェスティバル2018」が行われ、およそ15万人を集めたとされています。

開会式では伝統音楽や踊りが披露された後、グエン・クオック・クオン駐日ベトナム大使は、「今年は日本とベトナムの外交関係樹立45周年である。昨年は天皇・皇后両陛下がベトナムをご訪問し、今月はベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席が訪日する」と日越外交の近況を紹介しました。

19日夜、ベトナムのトップアーティストらが歌や、演奏などを披露しました。20日も音楽や水上人形劇などがあります。この機に、ベトナムの各企業はベトナム産農産物のPRを進め、果物や、コーヒーなどを紹介しました。なお、これまで、ベトナム産ドラゴンフルーツや、マンゴー、バナナが日本に進出するようになっています。
ソース:VOV