26/07/2019 10:13 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナムサマーキャンプ2019」が閉幕

24日夜、中南部ニントアン省フアンラン・タップチャム市で、外務省所属国外在住ベトナム人担当委員会、外務省などの共催により、「ベトナムサマーキャンプ2019」の閉幕式が行われました。
「ベトナムサマーキャンプ2019」が閉幕 - ảnh 1
閉会式で、外務省所属国外在住ベトナム人担当委員会のルオン・タイン・ギ副委員長は国外在留ベトナム人青年の熱心な参加を高く評価し、次のように語りました。

「今回のキャンプには世界29ヶ国と地域に在住しているベトナム人青年の代表155人が参加しまた。代表らは2週間に、北部から中南部までの10の地方を訪れました。これにより、彼らはベトナムの各地の人々と生活を深く理解するようになります」
ベトナム縦断ツアーに参加した国外在留ベトナム人青年は各地の歴史文化遺跡や景勝地を訪れた他、英雄称号を持つ母親や青年先鋒隊の元隊員、困難に直面している生徒などにプレゼントを贈りました。
ドイツ在住ベトナム人の青年カク・ホン・ガさんは次のように語りました。

「キャンプが早すぎて、あっという間に終えてしまうのが残念ですね。今、私たちはお互いに別れの挨拶をしています。2週間のキャンプがそんなに早く過ぎたとは思っていません」
ソース:VOV