05/11/2020 15:39 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナムの多国間外交」座談会

ベトナム外交部門の設立と国連創設75周年にあたり、4日、ハノイで外務省は「ベトナムの多国間外交、この75年間の貢献と新たな段階での方向」と題する座談会を行ないました。
「ベトナムの多国間外交」座談会 - ảnh 1
座談会で、レ・ホアイ・チュン外務次官は対外活動、とりわけ多国間外交に対するこの座談会のテーマの重要性を強調するとともに、「多国間外交を重要な政策であり、国家、民族の利益の保護、国の地位、威信の向上に貢献するものである」と明らかにしました。
なお、この座談会は新たな段階における多国間外交活動を具体化させ、地域と国際問題の解決へ向けての国際社会の努力に貢献するとともに、ベトナムの海・島の領有権、領土保全、水源の安全保障、投資・貿易の推進を目指すとしています。    
ソース:VOV