25/11/2019 10:01 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナムのロジスティックスフォーラム2019」

「23日午前、中部ダナン市で、商工省、ベトナム経済新聞、世界銀行ベトナム事務所、ダナン市人民委員会の共催により、「ベトナムのロジスティックスフォーラム2019」が行われ、国内外から1000人以上の代表が出席しました。
「農産物の価値を高めるロジスティックス」をテーマとした今年のフォーラムでは、出席者らは、ベトナムの農産物の価値の向上におけるロジスティックスの役割を明らかにしたうえで、その対策や措置などを提案しました。
フォーラムで発言に立ったヴォン・ディン・フエ副首相は、「政府は、ロジスティックスの発展に必要な法的枠組みや経営環境づくりに取り組んでいるが、この分野の人材の能力がまだ高くないことや、科学技術の導入がうまくいっていないことなどはこの分野の競争力に悪影響を与えている」と明らかにしました。フエ副首相は次のように語りました。

「政府は、ロジスティックスを、付加価値の高いサービス業へと発展させる方針です。ロジスティックスは、輸出入、国内の流通、交通インフラ整備、情報技術などの分野に緊密につながるように発展しなければなりません。この分野は企業の発展に重要な役割を果たしますから。」
このように語ったフエ副首相はまた、関連各省庁や部門に対し、国の発展事業に対するロジスティックスの重要な役割を認識したうえで、この分野を一段と発展させる措置をとるよう求めました。
ソース:VOV