24/05/2021 10:00 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナムのオンラインブース」での農産物販売を促進

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している現在、北部ハイズオン省や、フンイェン省、バクザン省、南部ソクチャン省など多くの地方は地元の農産物の消費面で、多くの困難に直面しています。

こうした中、商工省は、デジタルプラットフォームや、電子商取引を通じて農産物の販売促進活動を支援することを強化しています。したがって、現在、多くの農産物が「VOSO」という電子取引所における「ベトナムのオンラインブース」を通じて優遇価格で販売されています。これは国家電子商取引開発プログラムの一環であり、商工省の電子商取引・デジタル経済局とVOSOが共同で展開している活動です。電子商取引・デジタル経済局によりますと、「ベトナムのオンラインブース」は各地方と企業のデジタル技術の応用や、市場拡大に貢献する効果的かつ持続的な方法と評価されています。今年と来年に、同局は「ベトナムのオンラインブース」を通じて、ハノイや、ホーチミン市をはじめ国内各地との電子商取引活動を展開する計画があるとしています。