07/05/2016 18:11 GMT+7 Email Print Like 0

「ハイフオン市のピーアールを促進」=フック首相

6日夜、北部港湾都市ハイフォンで、「火炎樹フェスティバル」が開幕しました。毎年5月にこの年次イベントが開催され、ハイフオン市の土地、人々、歴史をピーアールすることが狙いです。

開会式で、グエン・スアン・フック首相は挨拶をし、「解放以来61年経った後、ハイフオン市は経済、社会、国防・安全保障分野などで多くの成果を収め、北部の工業、貿易、サービス、観光の中心地に値する」と強調するとともに、同市行政府に対し、今後も文化歴史の価値を発揮し続け、国内外に向けて、地元の強みと潜在力をピーアールして、観光への投資誘致を促進した上で、経済社会発展に尽力するよう要請しました。

また、行政システムの現代化や経済社会発展、国際社会への参入を進め、有利な投資経営環境の整備にも取り組むよう希望を表明しました。
ソース:VOV