30/05/2019 10:43 GMT+7 Email Print Like 0

「バクザン省のライチ生産・消費」シンポジウム

29日午前、北部バクザン省で、同省人民委員会の主催により、「バクザン省のライチ生産・消費と文化、観光、農産物のピーアール」に関するシンポジウムが行なわれました。
「バクザン省のライチ生産・消費」シンポジウム - ảnh 1写真提供: Lam Khanh
 席上、発言に立ったヴオン・ディン・フエ副首相はバクザン省のライチをはじめ、果物の消費市場の開拓方法を高く評価するとともに、「地元の観光分野の強みの活用を目指し、地域連携や独特な観光商品づくり、観光ツアーの開発を進める必要がある」と訴えました。フエ副首相は次のように語りました。
(テープ)
「地域の連携を進め、農産物、中でもライチの生産・消費、観光、文化の発展で協力を強化しなければなりません。また、バクザン省に農産物消費市場や消費者の嗜好に関する情報を提供するとともに、経済的に余裕がある、経験に富んだ投資家に農業、観光、サービスへの投資を激励する必要があります。国境地域にあるランソン省、ラオカイ省に対し、中国側の関係機関と協力し、ライチ輸出業者に行政手続きや検疫、通関などに関し、便宜を図るよう要請します。」