09/09/2018 11:59 GMT+7 Email Print Like 0

「ダイナミックな観光発展に向けて」=第16回アジア観光促進協議会

6日、ハノイで、第16回アジア観光促進協議会が開幕し、加盟都市である東京、クアラルンプール、ジャカルタ、台北、メトロマニラ、及びハノイの代表が参加しました。ハノイ市がこのイベントを主催するのは今回で4回目となります。 席上、出席者らはこれまでの活動を強化するとともに新たなプロジェクト、計画、アジアの大都市を結ぶ観光ネットワークの発展措置、「ようこそアジア」と題するキャンペーンの推進、加盟都市の潜在力、強みのピーアールなどについて協議しました。また、アジア諸国への観光客の誘致を目指す政策や活動が主要議題として取り上げられました。 なお、この協議会の主催を通じて、ハノイ市は国際友人にダイナミックで、優しい都市としてのイメージをはじめ、観光潜在力、歴史、文化をピーアールすることができると同時に魅力的な旅行ツアーの開発が図られるとしています。 ソース:VOV