08/10/2019 10:24 GMT+7 Email Print Like 0

「ゴールデンシャワーの花祭り2019」、始まる

5日と6日の両日、中部高原地帯ザライ省の文化スポーツ観光局はツプロン県と連携し「ゴールデンシャワーの花(ホア・ムオン・バン)祭り2019」を開催しました。

ゴールデンシャワーは初夏、フジの花に似た鮮やかな黄色の花が枝々に下がります。名前は英語名のゴールデン・チェーンと呼ばれています。ベトナムで、ゴールデンシャワーの花は高原地帯テイグエン地方の季節の変わり目となる10月に咲いています。祭りで、観光客は美しいゴールデンシャワーをはじめ、自然景色を楽しめながら、地元の少数民族の独特な文化文芸披露会を鑑賞することができます。

この機に、地元の記念品やお土産などもピーアールされました。今回の、「ゴールデンシャワーの花(ホア・ムオン・バン)ー祭り2019」を通じて、ツプロン県は独自の観光製品を開発し、ザライ省の観光発展に貢献すると期待しています。
ソース:VOV