18/06/2019 09:26 GMT+7 Email Print Like 0

「キャッシュレスデー」に応える活動

「キャッシュレスデー」に応えて、ホーチミン市の共産青年同盟の機関紙「トイチェ」とサコムバンク=サイゴン商信銀行の共催により、マラソン大会が行なわれ、3000人が参加しました。
ベトナムで初めて行われる「キャッシュレスデー」に応えて、16日、ホーチミン市フーミーフン新都市区で、多くの企業と信用機関はキャッシュレス決済を行う顧客に優遇措置を取っています。

一方、「キャッシュレスデー」に応えて、ホーチミン市の共産青年同盟の機関紙「トイチェ」とサコムバンク=サイゴン商信銀行の共催により、マラソン大会が行なわれ、3000人が参加しました。

「キャッシュレスデー」に応え、多くの商業銀行はキャッシュレス決済を行う顧客に割り引きプログラムを行いました。
ソース:VOV