29/11/2021 17:40 GMT+7 Email Print Like 0

「オミクロン型」感染症例、ベトナムで確認されていない

南アフリカなどで見つかった新型コロナウイルスの「オミクロン型」に、世界のいくつかの国々で感染例が発見されましたが、現時点で、ベトナムでは感染症例が確認されていません。 保健省は国内での新型コロナウイルス感染症を主体的に制圧し、新たな変種ウイルスに水際対策を行うため、監視網を強化しています。 一方、保健省は衛生疫学研究所に対し、「オミクロン型」 感染の疑いがある場合の遺伝子配列を解明すると共に、政府に対し、南アフリカ、ボツワナ、ナミビア、ジンバブエ、エスワティニ、レソト、モザンビークなどの国々からの国際便を一時的に停止するよう提案しました。 一方、保健省は新型コロナ禍の動きへの効果的な対応に向けて、WHO世界保健機関、および、国内の関連各機関と協力して、新型コロナの新たな変種ウイルスについて適宜に情報を提供します。 ソース:VOV