新鮮な花、ベトナムの甘い果物を卵の殻に再現

芸術

新鮮な花、ベトナムの甘い果物を卵の殻に再現

デザインと絵画の分野で才能を発揮しているアート愛好家のグエン・チュオン・ホアン・チャウさんは、ハノイ・アートカレッジの学生で、ベトナムの新鮮な花と果物を卵の殻に再現しました。

デザインと絵画の分野で才能を発揮しているアート愛好家のグエン・チュオン・ホアン・チャウさんは、ハノイ・アートカレッジの学生で、ベトナムの新鮮な花と果物を卵の殻に再現しました。

卵の殻に絵を描いた作品の作者、グエン・チュオン・ホアン・チャウさん。写真:タイン・ザン/VNP

2022年6月にベトナムで開催されたベトナム国際卵フェスティバルで卵から作られた絵画のコレクションを展示しようというアイデアから、グエン・チュオン・ホアン・チャウさんは四季の自然の花とベトナムの甘い果物をテーマに50作品の絵を卵殻に描きました。彼女はわずか17歳ですが、本を読んだり、周りの世界を探検したりするのが大好きな勉強好きの女の子です。外国語の才能が豊かなチャウさんは英語とフランス語の本をたくさん読み、様々な色合いと植物や花のアイデアを探し、多くのスケッチを集め、卵の殻に描き始めました。


 

描いた卵を見ると、誰もがベトナムの花や身近な果物の世界を感じる学生時代の純粋な視点で眺めることができます。ここからチャウさんはベトナムの美しさを国内外の友人に広めました。菊、バラ、蘭スイカ、ニンジンなどの果物どれもとても優しく描かれていますが、鮮やかな色と模様はベトナムの理想郷の自然そのもののです。

チャウさんが卵殻に描いたこれらの50点の芸術作品はベトナム家族文化祭とベトナム国際卵祭で展示され、ベトナム芸術文化展示センターから賞状を授与されました。このコレクションは近い将来彼女のフランスへの留学申請書類にも追加されます。


 

チャウさんの小さな部屋はきれいで本が溢れ、ミニアートワークショップのようです。自然、植物、アート、ファッションデザインに関する貴重な本がたくさん入った外国語の本棚があり、本からインスピレーションを得て、卵の絵画作品に命を吹き込みました。彼女の母親であるキム・アインさんは「チャウの絵のコレクションを見て、文化や生活環境を愛する子供たちの視点についても理解を深めました」と語っていました。




ホアン・チャウさんが卵の殻に描いた作品。写真:タイン・ザン/VNP

近い将来、チャウさんがフランスに留学して芸術への愛をより深く学び、発展させ、彼女のアートとデザインがベトナム文化の美しさを国際的な友人に広めることができるよう願っています。

  • 文:ビック・ヴァン
    写真:タイン・ザン 
  • 翻訳者:ホアン・ミン・フオン

フエ宮廷トゥオンの復活

フエ宮廷トゥオンの復活

フエ宮廷トゥオンはグエン王朝の諸侯たちの要求に応えるために音楽、歌詞から台本、演じ方まで細心の注意を払って厳密に編集、上演、検閲されたため、高度な学術的性格を持つ伝統的な歌劇の一種となりました。時が経つにつれて、フエ宮廷トゥオンは徐々に姿を消しましたが、幸いなことにフエ宮廷伝統芸術劇場の熱心な役者たちがこの独特な芸術形式を保存、復活させようと努力しました。

Top