21/07/2015 09:48 GMT+7 Email Print Like 0

WB、ベトナムの経済発展状況る報告書を発表

20日、ハノイで、ベトナム駐在WB=世界銀行の代表はベトナムの経済発展状況る報告書を発表しました。WBの高級専門家セバルチアン・エカルドさんは「2015年の上半期に、ベトナムのGDP=国内総生産の成長率はおよそ6・28%に達した。これは上半期の経済成長率としてこの5年間で、最も高いものです。この成果は加工業、製造業、建設業の急速な成長によるものです。また、商品とサービスの売り上げも急増しました。

今回の報告書の中で、WBはベトナムの労働市場に関する個別の特集があり、その中で、「この25年間、ベトナムの労働市場には大きな転換があった。かつて、ベトナムの労働者の大部分は農業分野、国営企業に勤務しましたが、現在は工業、サービス業、国内外の民間企業、非農業分野で勤務している労働者の数が多くなっている」と明らかにしました。
:VOV