29/01/2015 09:20 GMT+7 Email Print Like 0

VCCI、企業発展でシンポジウム

27日、ハノイで、VCCI=ベトナム商工会議所は、「企業の発展に対する試練」と題するシンポジウムを開催した。

席上、参加者らは「2015年、ベトナムがTPP=環太平洋経済連携協定をはじめ、複数のFTA=自由貿易協定を締結する見通しであることは企業にチャンスだけでなく試練ももたらします。」との見方を示した上で、「TPPとFTAがもたらすチャンスを生かすために、各企業は能力と競争力を向上させ、連携を強化する必要がある」と指摘した。

また、「企業間の連携により、資金や、技術、管理能力などの面での問題が解決できる」としている。

計画投資省所属企業発展局のブイ・トゥ・トゥイ副局長は「関連各省庁や機関と協力して、資金面などで企業を支援していきます。また、世界銀行に、ベトナム中小企業を補助するよう働きかけます。さらに、企業が競争力を高めるための政策を実施します。」と述べた。
ソース:VOV