20/09/2021 16:16 GMT+7 print

キューバのメディア:フック国家主席によるキューバ訪問を伝える

この数日、キューバのマスメディアは18日から20日にかけて行われているグエン・スアン・フック国家主席によるキューバ訪問について伝えています。 キューバ国営通信社プレンサ・ラティーナの電子新聞は「ベトナム・キューバ60年間の友人」をタイトルとした記事を掲載し、その中で、両国関係における重要な節目を振り返ると共に両国間の団結精神をたたえました。同記事は両国が1960年12月2日に樹立してからこの60年、両国は無条件で支持しあい、互いに信頼してきた。両国関係は日増しに緊密になっている」と伝えました。 キューバ共産党機関紙『グランマ』は「キューバとベトナム:どんな状況にあっても永遠の友好関係を維持」をタイトルとした記事を掲載しました。記事はフック国家主席の今回のキューバ訪問はベトナムとキューバとの深い友好関係を再確認するものであると報じました。また、キューバのCanal Caribeテレビは9月19日、フック国家主席によるキューバ訪問について特別番組を放映しました。一方、キューバの他の多くのラジオテレビ放送もフック国家主席によるキューバ訪問を報道していました。 ソース:VOV