29/07/2021 14:33 GMT+7 print

革命功労者に対する優遇政策を精力的に実施=フエ国会議長

27日午前、国会会議に出席する前、ヴオン・ディン・フエ国会議長は7月27日の傷病軍人・戦没者の日74周年にあたり、スピーチを行いました。その中でフエ議長は傷病軍人、戦没者の遺族、革命功労者の保護・ケアは党と国家の一貫した政策であり、「水を飲むとき、井戸を掘った人の恩を思う」というベトナム民族の美意識を示すと強調しました。 これまで、各レベルの行政当局、祖国戦線、機関、組織、個人は適切な行動で傷病軍人、戦没者の遺族、革命功労者の物心両面での生活水準の改善に尽力してきました。 フエ議長は今後も、革命功労者の家族の生活水準は居住地の平均レベルに相当し、ひいてはそれを上回るよう、さらなる適切な支援政策を講じる必要があるとし、次のように語りました。 「革命功労者の優遇政策を精力的に実施することは全政治システム、全国民の責任であり、社会進歩と公平を確保する要素となっています。また、これは民族大団結や党と国家に対する人民の信頼の強化に貢献するでしょう。」 ソース:VOV