20/07/2021 08:58 GMT+7 print

新型コロナとの闘いで断固たる対策を講じる=チン首相

(VOVWORLD) -19日、ファム・ミン・チン首相は、ハノイ市の新型コロナ予防対策と経済社会発展に関する同市の指導部と会合を行った直後、新型コロナウィルス感染症予防対策国家指導委員会との会議を主宰しました。

会議の結論としてチン首相は、「全国での新型コロナ対策を統一的に指導し、対策の効果を向上させるべきである」と強調ủうと同時に、ボ・ミン・リュオン国防次官をホーチミン市に派遣し特別作業部会の部長に任命すると明らかにしました。また、チン首相は「ホーチミン市をはじめ南部各地方に対し、最も規制が厳しい首相指示16号に基づいて感染拡大に歯止めをかけるため、疫病対策を厳格化させるよう」求めました。
そして、各省庁・部門は、保健省と連携し、住民に新型コロナ対策を徹底させ、対策への参加を働きかける必要があるとしています。