17/07/2021 17:25 GMT+7 print

第15期国会第1回会議の開催期間を短縮

17日、国会の党委員会委員長を務めるブオン・デイン・フエ国会議長と政府の党委員会委員長を務めるフアム・ミン・チン首相の共催の下、両党委員会の会議が行われました。 会議で、チン首相は国会の党委員会と政府の党委員会は第15期国会第1回会議の開催方式と経済社会発展5か年計画の実施状況に関する報告で一致を達成したと明らかにすると共に、政府は今国会に参加する議員が新型コロナウイルスの感染から守るための対応策を講じていると強調しました。 一方、会議で、フエ国会議長は「第15期国会第1回会議で、国会議員は人事問題を討議する他、経済社会発展、国家予算、公共投資に関する報告に耳を傾ける」と述べる一方、「新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している背景の中で開催されるので、今国会の開催期間が短縮され、休日も休まないで、今月20日から31日まで開催されるようになる」と明らかにしました。 ソース:VOV