02/07/2021 10:59 GMT+7 print

米  ベトナム産ナマズ反ダンピング税に関する第16回点検の結論を出す

これはベトナムの水産物輸出業者にとって喜ばしいニュースとなっています。
6月28日、アメリカ商務省は、チャとバサというベトナム産ナマズに対する反ダンピング税に関する第16回点検の結論を出しました。今回の点検は2018年8月1日から2019年7月31日までの期間を対象としたものです。

これによりますと、ビンホアン株式会社とナムベト株式会社に対する反ダンピング税はゼロに調整されました。他の会社に対する反ダンピング税は1キロにあたり2.39米ドルと維持されています。これはベトナムの水産物輸出業者にとって喜ばしいニュースとなっています。
現在、アメリカ商務省はチャとバサに対する反ダンピング税に関する第17回点検を行っています。これに対し、ベトナム商工省はベトナムの水産業の正当な利益を守るために、ベトナム水産物輸出協会及びこの分野の両国の企業と緊密に連携し、適切に対応する方針です。
ソース:VOV