26/06/2021 09:31 GMT+7 print

国際社会 ベトナムの新型コロナ対応策を評価

(VOVWORLD) - ベトナム政府は常にベトナムに在住中の外国人に関心を寄せており、彼らの安全な生活を確保するとともに、医療管理を行っています。健康ケアと新型コロナワクチン接種にあたりベトナム人と外国人を差別しません。

既にお伝えしましたように24日午後、外務省の定例記者会見がオンライン方式で行われました。会見で、レ・ティ・トゥ・ハン報道官は新型コロナワクチン接種でベトナム人と外国人の間に差別的な扱いをしているとの情報について記者団のインタビューに応え、次のように強調しました。

「ワクチンを最大限に普及させ、集団免疫を達成するとともに、普通の生活を取り戻すという目標に向け、ベトナムはベトナム駐在国連や各国の外交機関などのスタッフとその家族合わせて600人に対し、ワクチン接種を優先的に無料で行いました。ベトナム政府は常にベトナムに在住中の外国人に関心を寄せており、彼らの安全な生活を確保するとともに、医療管理を行っています。健康ケアと新型コロナワクチン接種にあたりベトナム人と外国人を差別しません。新型コロナワクチンをさらに受けてから外国人への接種を継続します。」

ハン女史はこのように強調しました。