22/06/2021 10:00 GMT+7 print

フエ国会議長 「日本を第一のパートナーと見なす」

(VOVWORLD) - 21日午後、ベトナムとヴオン・ディン・フエ国会議長と日本の大島 理森(おおしま ただもり)衆議院議長は電話会談を行いました。

会談で、フエ議長は、「ベトナムは常に日本を信頼たる第一のパートナーと見なしている」と述べ、2015年のグエン・フ・チョン党書記長による日本訪問を機に出された共同宣言に基づいて両国の経済協力をさらに強化するようとの希望を表明しました。
一方、大島議長は、日本は新型コロナウイルスワクチンの調達とその分配について引き続きベトナムを支援してゆくと強調しました。

会談で、両議長は両国の議員による交流や国民の交流を強化することで一致するとともに、ベトナム東部海域(南シナ海)の平和・安定・航行の自由を確保することと、紛争を平和的に解決することの重要性を強調しました。