28/05/2021 11:16 GMT+7 print

英国の経済アナリスト:ベトナム経済成長を楽観視する

(VOVWORLD) -2020年に、パンデミックの影響で世界経済が衰退していた時にも、ベトナムの経済成長率は2.9%に達したことで、経済回復の可能性を見せた。
ドイツの国際放送DW=ドイチェ・ヴェレは、25日、在ベトナムイギリス商工会議所の取締役会メンバーであるケネス・アトキンソン氏の意見を引用した際、ベトナム経済成長を楽観視しました。
これに基づき、経営施設の一時的停止や観光活動の自粛などの新型コロナ対策を適用することは、ベトナムの経済発展を妨げるとの多くの懸念が出されました。しかし、2020年に、パンデミックの影響で世界経済が衰退していた時にも、ベトナムの経済成長率は2.9%に達したことで、経済回復の可能性を見せたということです。

ドイチェ・ヴェレはさらに、「今後も、新型コロナウイルス感染症は、ベトナムの経済成長にマイナスの影響をもたらすが、欧州連合向けのベトナムの輸出額は28%増加すると共に、国外在住ベトナム人からのベトナムへの送金額も2020年と比べ急増する可能性がある」と予測しています。